広告主 利用規約

第1条 ≪総則について≫
  1. 広告主利用規約(以下「本規約」と記載)は、マックスシステム株式会社(以下「当社」と記載)の提供するアフィリエイトマーケティングサービス[サイバーアフィリ](以下「本サービス」と記載)において、広告配信を依頼する広告主(以下「広告主」と記載)並びに広告主より依頼された広告代理店(以下「代理店」と記載)と当社との関係を定めるものとする。本サービスにおいて当社と契約上にある広告主及び代理店は、本規約の全条項に同意し遵守するものとする。
第2条 ≪本サービスについて≫
  1. 本サービスは、広告を掲載するサイト(以下「パートナーサイト」と記載)に広告主のウェブサイトにリンクしたテキスト・バナー広告等を掲載し、パートナーサイトにアクセスした者が当該広告等をクリックした場合等に、広告報酬を当社が広告主に代行してパートナーサイトの管理者に支払うものとする。
  2. 広告主及び代理店は、当社のウェブサイトで提供される当該広告主専用の管理ページにおいて、広告主が配信依頼した広告のクリック数や成果数等の効果情報を確認する事が出来る。
第3条 ≪広告配信の申し込みについて≫
  1. 広告配信を希望する広告主及び代理店は、当社担当者と詳細を協議の上、申し込むものとする。
  2. 当社が広告配信希望者の申込内容を承諾した時点から本規約が適用されるものとする。
  3. 広告主と当社との協議の上、当社が配信を承諾した時点で、契約の成立とする。
第4条 ≪広告の入稿について≫
  1. 配信希望の広告原稿を入稿する際は、当社担当者まで電子メールにて送付するものとする。
  2. 広告の入稿期限は原則として掲載開始希望日の5営業日前までとする。
  3. 入稿期限を過ぎての解約、広告配信の中止は原則として出来ないものとする。
  4. 入稿期限を過ぎての解約、広告配信の中止となった際は、通常の利用料金を違約金として当社に対し支払うものとする。
第5条 ≪広告の掲載について≫
  1. 広告主はクリック型広告の配信を依頼するにあたり、当社が運営するパートナーサイト及び、パートナーサイト上の掲載位置、掲載方法を当社に一任するものとする。
  2. 広告主はアフィリエイト型広告の配信を依頼するにあたり、パートナーサイトの登録、並びに報酬の支払いに関して承認の可否を決めることができるものとする。
  3. 上記2項を原則とするが、当社との協議の上、上記以外の掲載条件について当社がこれを承諾したときはこの限りではないものとする。
第6条 ≪禁止事項について≫
  1. 当社と広告主は互いに開示された情報を無断で第三者に対し開示、漏洩、及び使用しないものとする。
  2. 広告主は当社に対し、虚偽の情報を提供してはならない。
  3. 本規約の各条項に違反してはならない。
第7条 ≪利用料金の支払いについて≫
  1. 広告主は配信終了後、当社より請求する利用料金を支払うものとする。
  2. 広告主が本サービスに基づく利用料金の支払いを怠ったときは、年14パーセントの割合による遅延損害金(年365日の日割計算)を支払うこととする。
  3. 広告主のウェブサイトに障害が発生したことにより当社で正常な成果情報の取得が不可能となった場合、当社規定の算出方法により算出した想定の成果件数分の料金を広告主もしくは代理店は支払うものとする。
  4. 上記3項は第4条-4.の違約金の支払い義務にも適用されるものとする。
第8条 ≪広告主の遵守事項≫
  1. 広告主は、広告主サイトにおいて以下の事項を行ってはならず、当社から、是正の要請があった場合には、すみやかに応じなければならない。
    1. アダルトサイト、アダルトバナーを掲載しているサイト、暴力・虐待を推奨するサイト、人種差別を推奨するサイト、その他、公序良俗に反する、又は法令に違反するなど、当社がサイバーアフィリ上不適当と判断するサイトの運営。
    2. 当社に対して虚偽の情報を申述すること、あるいはサイバーアフィリに対して虚偽の情報を提供すること。
    3. 18歳未満の者をサイトの担当者とすること。
    4. 当社AS会員を、他のアフェリエイトプログラム又は類似のサービスへ勧誘する行為、サイバーアフィリ類似の広告の直接取引を目的として直接連絡する行為。
    5. 本契約の各条項に違反すること。
  2. 前項のうち、アダルトサイト、アダルトバナーを掲載しているサイトに関しては、当社指定の特別の申込みをした広告主に限り、上記のサイトを運営することができる。但し、上記広告主は、一般の広告主の地位を、同時に有することができないものとし、かつ特別のAS会員とのみアフィリエイトプログラムを行うことができるものとする。
第9条 ≪システムについて≫
  1. 当社は本サービス並びに本サービス内容をいつでも停止、修正、変更、追加、削除等することができるものとする。
第10条 ≪準拠法、合意管轄について≫
  1. 本規約、並びに契約に関する問題は、日本法を準拠法とする。
第11条 ≪規約の改訂について≫
  1. 本規約は当社の判断により広告主の承諾なく変更、改訂できるものとし、広告主はこれを承諾するものとする。
  2. 上記改訂後も本規約が当社と広告主とのすべての関係に適用されるものとする。